イメージ画像

『すまいらーく』の記事ピックアップ!

生涯にわたる健康管理と維持
また、更年期障害だと思い込み重大な病気の発見が遅れることもあるので、適切な診療を受けるべきだ。最近は更年期障害という概念も確立され、中高年期以降の女性のトータルヘルスケアを目的とする医療機関も増えてきた。一般に「更年期外来」とか「閉経外来」と呼ばれ、更年期障害の治療に加え生活習慣病の予防や治療を含め、生涯にわたる健康管理と維持を目的としている。更年期の間だけにとどまらず、その先何十年と続く人生を、快適に健康に生きるために有効な医療機関に出合える時代を生きられるのは、女性として何とも心強いことだ。まず皆さんは“ホームドクター”と聞いて、何科の医師を思い描くのだろうか。内科を挙げる人が、おそらくもっとも多いだろうが、出産の経験や婦人科系疾患の治療の有無、既婚未婚にかかわらず、ずばり女性にとって一生もののホームドクターとは、実は婦人科なのである。しかし実際には、女性の身体のための婦人科であるハズなのに、どうも全般的に女性自身が婦人科を敬遠する傾向があるようで、精神的に抵抗があるという声もよく聞かれる。また従来は別代での出産が多く、自ずと婦人科とのつきあいも生じたが、現在は晩婚、晩産、少子化に伴って、婦人科に足を運ぶきっかけが作りにくくなったことも理由だろう。

最新更新記事

平成26年10月21日新着!
生涯にわたる健康管理と維持
平成26年10月20日更新
生活習慣病が現れやすくなる
平成26年10月19日PICUP
更年期障害
平成26年10月18日最新情報
骨量の低下
平成26年10月17日NEW
骨粗しょう症

最新の不動産情報を手に入れる意味

  • 不動産業界の知られざる姿を赤裸々にします!!
  • 人生を左右する買い物だから、よりよい不動産屋さんをピックアップ!
  • 毎日記事を更新していき、常に新しい情報を提供します!
  • こつこつと毎日の記事を読むことで、不動産業界の知識を深めることができます!

このページの先頭へ